ミニマリストの幸せの法則

ミニマリストの幸せの法則。3人( 20歳♀、10歳♂、5歳♂)の子供の母。健康で幸せに生きるためのエッセンス。

息子とポジティブ日記

思春期に差し掛かって来たのか…何だか最近ネガティブ発言をする小4の息子。

ポジティブ日記が良いということで、自己肯定感を高める為にも、今日からポジティブ日記を始めました。


f:id:takisanyattane:20200128224222j:image

精神科医樺沢紫苑の樺チャンネル。YouTubeで観ていていつもポジティブ日記が良いとゴリ押ししてくる樺沢先生。(笑)

『ポジティブ日記。』その日の終わりに、良かったこと、楽しかったこと、嬉しかったことを3つ日記に書くこと。

ご飯と味噌汁が美味かったとか、どんな小さなことでも良いし、3つ以上書いても良い❗

それによって、視野狭窄からの脱出をはかり、自分に起きているのは悪いことばかりじゃないんだと気づくことができ、気持ちが前向きになり原動力になる。自己洞察能力も高まる。ほんの些細なことでも「良かった」「楽しい」「嬉しい」という感情が生まれ、自分の周りはそういうことで溢れているんだという実感が持て、周りのすべてのものに感謝の気持ちが持てるようになる。

息子に聞きながら私が書き出してみると、今日は8つありました。息子とのコミュニケーションの場が増え、明るく話す息子を見てこちらも嬉しくなりました!😊

息子が話したことを深堀して聞き返し、私が書くことで今日1日の楽しかった事が更に浮き彫りに。そしてポジティブに☺️

メリットが沢山ありそう。ありがとう樺沢先生!

しばらく続けて息子がどう変化するか楽しみです😉

私も自分のポジティブ日記、書こうかな。

すべてに感謝🍀ありがとう😊