ミニマリストの子育て

ミニマリストの母の3人の子育て。 20歳♀、10歳♂、5歳♂の母。健康で幸せに生きるためのエッセンス。

8割捨てる重要なのは2割

皆さんパレートの法則という言葉をご存知ですか?

パレートの法則は、イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した冪乗則。経済において、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという理論。80:20の法則、ばらつきの法則とも呼ばれる。(ウィキペディアより)


f:id:takisanyattane:20190811194410j:image

 

パレートの法則は80:20の法則とも言われていて、例えば売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。→仕事の完璧(満点)を目指さなくても80点とれれば合格!と言われています。また、経済だけでなく世の中すべてのことが80:20で成り立っていると言われてます。

 

今回私が言いたいのは8割の不要品を処分して2割のモノを大切に暮らすと言うこと。

毎日、朝起きて寝るまでどのくらいのモノを使って生活していますか?

必ず使うモノ、例えば歯ブラシとか布団とかは無くてはならないモノですが、1日を振り返ると…あまりモノを持たなくても生活出来ることに気付いてしまいました😂

そしてあまり使わないモノを購入していたお金の無駄にも気づかされてしまいました(泣)😭

これは必要と思い込んだりモノに執着してたり。でも無くても困らなかったりして。

 

1年以上使っていないモノはありがとうをして処分。もしくはメルカリ。リサイクルショップ。インターネットのブックオフ回収。

とか調子の良いこと書いて、まだうちに不要品あります。😅

でも7割位は処分したかな?

あと1割コツコツ整理します❗

世話になった思い出のモノも写真を撮ってありがとう!して処分。

空いたスペースで子供達が走り回る❗

そんな空白、余白、余裕のある暮らしに

8割の不要品を処分して2割のモノを大切に暮らします。

すべてに感謝🍀ありがとう😊